ネットワークスペシャリストにぎりぎり合格!!テキストと問題集はいつもと同じ。

2014年秋の情報処理技術者試験のネットワークスペシャリスト試験に合格しました。

ネットワークスペシャリスト試験に合格

情報処理技術者試験の受験が年2回の行事となっている。毎年受験すれば、いずれは合格する。残る資格はあまり興味がない資格ばかりになる。

私の場合は、ITサービスマネジャー、セキュリティー、ネットワーク、エンベデッドシステムの試験は、興味があまりない。当然ながら、勉強のやる気も起きない。しかし、何年も継続して勉強しているので、基礎的な学力はあるので、それほど勉強しなくとも、試験に合格できるようになってきた。残すは、ネットワーク、エンベデッドシステムの2試験を残すのみとなったので、全試験合格を目標に設定し、秋はネットワークを受験してきた。

スクリーンショット_010715_125633_PM

ここ数年は毎回受験しているけど今回が一番低い得点で、ぎりぎりの合格でした。

自己採点の結果、部分点はかなりありそう。

資格の学校TAC[タック]| 情報処理技術者試験 解答速報を参考に試験直後に自己採点すると、午後1と2は60点前後だったので、不合格を覚悟していましたが、なんとか合格していた。

IPAからIPA 独立行政法人 情報処理推進機構:問題冊子・配点割合・解答例・採点講評(2014、平成26年)、に、正式な解答が記載されたので、配点はTACを参考にしながら、自己採点してみましたが、午後1は55点、午後2は65点で、午後1は合格点に達していない。

実際の得点は、午後1は72点、午後2は67点なので、自己採点より高い。午後1が55点ー>72点になっていることを考えると、記述式の「40文字以内で解答せよ」という問題は、部分点もしくは解答例以外でも得点がもらえたと推測できる。

「明らかに間違っているところ以外は正解にみなす」という方法で、自己採点すると、午後1は71点、午後2は69点となり、実際の得点とほぼ一致した。明らかに不正解な問題は単語を問う問題だ。正解か不正解が判別がつきにくいのは記述問題は、ほとんど正解であったと推測できる。この結果からも、記述問題は、解答例の記述と異なる文章であっても、得点がもらえたと推測できる。

試験 正解積上による自己採点 不正解の積上による自己採点 実際の点数
午後1 55 71 72
午後2 65 69 67

ネットワークスペシャリストに合格するために使った本

私の勉強スタイルは独学です。テキストは下記の本を購入。

テキストを一読後は早速問題です。午前の問題は過去問を解いて時間をかけないと合格しないので、下記本を購入しました。

午前1は免除だったので、この本で午後2の200問を解きました。

勉強を開始したのは2014年9月2日からでしたが、テキスト一読し、午前2の問題を200問やりきったところで、10月19日の試験日になってしまいました。

エンベデッドシステム以外の資格はすべて取得しているので、午前2の問題はあまり時間がかからないことが多いが、ネットワークの勉強は時間がかかった。ネットワークとセキュリティーは日々進化していくので、他の試験の経験はあまり役には立たないように感じる。私は仕事ではネットワークの仕事は全くやっておらず、ほとんど素人と同じなので、時間がかかったことも一因だ。ITサービスマネジャーのテキストの一読と問題集200問の回答は、数日間で終わったとは対照的で、ネットワーク試験の勉強は時間がかかった。

結局、午後1と2は、過去問も一度も勉強せず、ぶっつけ本番となった。過去の問題をみると、午後1と2については、過去の経験から、勉強せずとの合格点は取れるだろうと見込んでおりましたが、知識が不足しており、ぎりぎり合格でした。(※うーん。もう少し勉強しても、あまり得点があがったとは思えないので、適切な勉強量だったかもしれません。過去の勉強と国語力をもって、合格したといっても過言ではありません。)

いままでの合格履歴

情報処理技術者試験の全資格に合格することを目標としています。いよいよ大詰めになってきました。下記が過去の合格履歴です。

1998年秋 第二種情報処理技術者試験 合格
1999年春



2002年秋
2003年春 ソフトウェア開発技術者試験 合格
2003年秋
2004年春 テクニカルエンジニア(データベース)試験 合格



2009年秋 システムアーキテクト試験 合格
2010年春 プロジェクト・マネジャー試験 合格
2010年秋 ITストラテジスト試験 合格
2011年春
2011年秋
2012年春
2012年秋
2013年春 システム監査技術者試験 合格
2013年秋 ITサービスマネジャー試験 合格
2014年春 情報セキュリティスペシャリスト試験 合格
2014年秋 ネットワークスペシャリスト試験 合格

2009年より全資格に合格を目標としております。旧試験制度の試験を現行の試験制度の同等の試験とみなすと、残り2つの資格を取得するとコンプリートとなります。

  • 第二種情報処理技術者試験は、基本情報技術者試験とみなす。
  • ソフトウェア開発技術者試験は、応用情報技術者試験とみなす。
  • テクニカルエンジニア(データベース)は、データベーススペシャリスト試験とみなす。

残りは、

  1. エンベデッドシステムスペシャリスト試験
  2. ITパスポート試験

の2資格で、次回は、 エンベデッドシステムスペシャリスト試験を受験する予定です。

スポンサーリンク
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする