【東京ドーム観戦記】バックネット裏の前方列は段差が小さいので視界が悪い <A22ブロック><7列目>

バックネット裏 指定席S

バックネット裏のA22ブロックの実質4列目で巨人戦を観戦してきた。

スクリーンショット_081115_084120_AM

座席はこのあたり。座席は7列目だが、4列目から始まるので実質は4列目となる。本来はシーズンシートの席だと思われるが、ラッキーなことに指定席Sとして販売していたので、購入してみた。

距離感がちかい。

前方席は角度が緩やかになっているので、あまり視界がよくない。

ちょうど最前列の席の人が、バッターボックスあたりの視界をふさぐので、インパクトの瞬間が全く見えない。バックネット裏の前のほうは段差が緩やかなので、前の席の人の座高が高いと視界の邪魔になる。

下記の写真はA19ブロックの18列目の写真。私の個人的な趣味でいえば、ある程度距離感があったほうが見やすいように感じる。

関連ページ:【東京ドーム観戦記】一塁ベンチ上のスターシートでの野球観戦は最高。| のん気なブログ NobiLog

スポンサーリンク
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする