ソフトバンク「Wi-Fiセット割」キャンペーンを発表。毎月のスマートフォン代削減、またはモバイルルーターを安く使うチャンス!

ソフトバンクは11月1日より「Wi-Fiセット割」を行うと発表しました。

キャンペーン「Wi-Fiセット割」を11月1日より実施 | 企業・IR | ソフトバンク

「Wi-Fiセット割」とは、イーモバイルまたはソフトバンクのPocket WiFiを使用していると、スマートフォンの毎月のパケット定額料が最大980円引きになるというキャンペーンです。

このキャンペーンの良いところは、すでに契約済みのPocket WiFiとスマホにも後からキャンペーンが適用できるところです。今、Pocket WiFiとスマホを使っている場合は、キャンペーンを申請すれば、980円が引かれます。

また、「Wi-Fiセット割」の対象となるスマホは5回線まで割引できますので、家族がいればいるほど割引額は大きくなります。

Pocket WiFiの対象機種は、以下の4種類が対象となっています。

ソフトバンク
「Pocket WiFi SoftBank 203Z」
「Pocket WiFi SoftBank 301HW」
イー・モバイル
「Pocket WiFi(GL09P)」
「Pocket WiFi(GL10P)」

当然ながら、「パケットし放題フラット for 4G LTE」「パケットし放題フラット for 4G」「パケットし放題フラット for スマートフォン」などのパケットフラットのサービスに加入することが必要です。

また、以下のキャンペーンとは併用できないので、注意が必要です。

  • 「スマホBB割」「スマホBB割 with BBIQ」「スマホファミリー割」との併用はできません。
  • 「のりかえ学割」「かいかえ割」「iPhone家族感謝割」の一部の特典が適用されている場合、本キャンペーンの割引は適用されません。

なお、iPhoneの場合は、4G LTE定額プログラムが適応されると、パケット代が5980円から5460円と520円割引されますが、「Wi-Fiセット割」を適応すると、4G LTE定額プログラムの520円は割引されないので、実質は460円の値下げとなります。

GL09Pは一括0円+キャッシュバックで発売されている販売店もありますので、端末代金を0円で購入できます。月額料金は、契約プラン「にねん」3880円に月額割引1700円がひかれ、月額2180円でGL09Pを使うことができます。

家族でiPhoneを4台保有している場合ですと、「Wi-Fiセット割」の割引額は合計1840円(460円x4人)となりますので、GL09Pは340円で利用できる計算です。iPhone以外のスマートフォンを利用の場合に4G LTE定額プログラムはありませんので、家族4人で3920円(980円x4人)の割引になります。その場合、新たにGL09Pを契約すると2180円のコストかかりますが、3920円の割引の恩恵を受けますので、トータルの通信費は1780円削減できます。

端末代金0円のお店でGL09Pを購入すれば、モバイルルータが安く利用できたり、通信費を削減することができる可能性があるので、4人家庭でパケットフラットを使用している場合は、検討の余地がありそうです。

キャンペーン期間
2013年11月1日~2014年3月31日

スポンサーリンク
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする