ソフトバンクのプリペイドは契約日から1年経過すると契約解除料がかからずMNP予約番号を発行することができた

昨年の2012年9月4日にソフトバンクから購入したプリモバイルが1年を経過したのでMNP予約番号を取得してきた。

ソフトバンクのプリペイド携帯は、下記サイトに記載してるとおり、

現在プリモバイルを利用していますが、携帯電話番号ポータビリティ(MNP)は利用できますか? | ソフトバンクモバイル

プリモバイルをご利用の方も、携帯電話番号ポータビリティ(MNP)転出をご利用いただけます。

MNPすることができる。

2012年4月4日(水)のご契約分より、「プリモバイル」をご契約から1年以内に解約(MNPによる転出を含む)した場合、契約解除料(9,975円)が必要となります。

ただし、契約日から1年間は契約解除料がかかると表記されている。

プリペイドは、最初の60日間は電話の発信・着信が可能な「利用有効期間」で、その後の360日間はチャージすれば電話が使えるようになる「電話番号有効期間」があり、その期間の合計は420日間ある。

1年以内に解約する場合は契約解除料がかかることから、365日から420日の間は契約解除料がかからずMNPできる期間となる。(噂ではきっちり1年後ではなく、2012年9月に契約していたら2013年9月1日以降では契約解除料がかからないらしい)

実際にMNP予約番号の発行を依頼したところ、解約解除料は必要なく、MNP手数料の2100円だけの支払ですんだ。ソフトバンクショップは、iPhone5sとiPhone5cの発売前だからなのか空いており、MNP予約番号の発行は5分もかからず終了した。

2012年3月の頃は、プリペイド携帯には契約解除料がなかったので、その当時にプリペイドの予約番号の発行するには4時間程度かかるといわれていたが、今回は5分しかかからず、あっけなく終わった。

スポンサーリンク
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする