今年最後の野球観戦は日米野球第3戦!

今年から野球ファン観戦が趣味となり、年間約45試合を観戦した。前回は、クライマックスシリーズで巨人が4連敗した試合だったので、ほぼ一ヶ月ぶりの野球観戦となった。今年最後の野球観戦は日米野球となった。日本の素晴らしい継投で、試合はノーヒットノーランの試合で、日本の勝利だった。

2階の1塁側で、ほぼライド側の席を購入した。巨人戦ではD指定席で1700円の座席なのだが、日米野球は4000円となり高い。この機会に、いろいろなチームの応援方法を知ってみたいから、あえてライト側に近い2階席を購入した。

普段は、巨人とヤクルトの試合を中心にみているので、セリーグの選手の応援はよくわかっているが、パリーグの選手の応援はまったくわからない。特にソフトバンクと楽天については、一回も観戦したことがないので、まったく選手の応援の仕方が分からなかったので、今回覚えることができた。

野球経験がないので細かい野球のことは分からいので、ひたすらビールを飲んで、選手の応援することを楽しんでいる。それにしても、ライトスタンドの観客は、いろいろなチームの応援をしていて、プロ野球に詳しい人ばかりのようだ。

今年は、子供の夏休みを利用してたくさんプロ野球を観戦した。暑い季節が多かったので、プロ野球といえば夏のイメージがあったが、季節は秋から冬になっていた。東京ドームも紅葉が綺麗で、光のライトアップがまるで冬のようだった。

また、来年も野球観戦ができますようにと、祈りながら東京ドームを後にした。

スポンサーリンク
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする