Appleの新製品の発表でiPad mini4が一番興味がある

Appleの新製品の発表が9月9日にあった。事前の情報の通りであったので、大きな驚きはあまりなかった。

一番の目玉はやはりiPhoneだと思う。

今までiPhone4S、iPhone5、iPhone5S、iPhone6 Plusと購入してきましたが、今回のiPhone6sは購入を見送ろうと思っている。

今使っているiPhone6 Plusは16GBで容量が小さいので、64GBモデルのiPhone6s Plusを購入しようかと思った。ただ、SimフリーのiPhone6S plus 64GBが税込約12万円と高い。出費に対して、あまり価値が向上するとは思えなかったので、今回は購入を見送ることにした。

ソフトバンクから発売されていたiPhone4Sの価格は48000円程度だったと思うので、随分iPhoneの価格は高くなった。

一方で、iPad mini4は迷う。現在はiPad mini2 16GBのシムフリー版を使っている。こちらも容量不足で64GBモデルを買いたいと思っていた。iPad mini4 の64GBのセルラー版は67800円。iPhone6S plus の代替製品と思えばずいぶん安い。

Touch IDの指紋認証は便利なので、最近iPad mini2よりもiPhone6 Plusを使う機会が多くなってきてる。iPad mini2を手放して、iPad mini4を購入しようか悩んでいる。Touch IDの利便性享受でき、容量不足の問題が解決できる。そうすれば、iPhone6Sは購入しなくても、我慢できそうだ。

スポンサーリンク
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする