野球観戦はとても安価な娯楽だ。ビールもうまい!

最近、野球観戦に行くようになった。

20140522-125438-46478783.jpg

家族で娯楽施設にいくとお金がかかる。子供が幼稚園以下であれば、公園でも充分遊べお金はかからないが、小学生ぐらいになると、ディズニーランドや遊園地など大型施設を子供自身が望むようになる。また、小学生からは子供料金になるところも多く、なにかとお金がかかる。入場券や乗り物パスポートなどの料金で、親1人、子1人でも1万円程度はかかってしまう。

親子で1万円という相場観をもって、野球観戦の価格を調べていたら意外と安いことが判明した。野球の入場料は安い座席では親子で合計2000-3000円で済み、(時間は短いが)とっても経済的だ。

一番困るのは、野球の観戦が不定期開催であることだ。遊園地であれば、基本的に日曜日は開演しているはずだが、日曜日の東京ドームでいつも野球がやっているわけではない。ラッキーなことに私は東京に住んでいるので、自宅から1時間圏内に東京ドーム、神宮球場、横浜スタジアムがある。これだけ球場(球団)があれば、だいたいどこかで野球はやっているので、予定はたてやすい。

チケット代が浮いたお金はビール代にしている。スポーツを見ながら飲むビールがとてもうまい。とくに、ドームではない神宮球場や横浜スタジアムで飲むビールは最高だ。子供も野球ファンならば子供も満足し、親も大満足。家族の娯楽として、野球観戦はとてもよい。

20140522-124857-46137928.jpg

ということで、すっかり野球観戦にはまっております。

スポンサーリンク
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする