「0SIM by So-net」をスピードテスト

デジモノステーションの2016年2月号の付録についていた「0SIM by So-net」の性能を計測してみた。

スピードが劣化する平日のお昼休みに計測してみると、速度は11Mbps。なかなかよさげです。

  

ちなみにIIJのシムはお昼休みは1Mbspしかでません。メインで使っているので残念です。

「0SIM by So-net」のスピードテストのために80MBを消費。500MBまで無料なので残り420MB。あと5回スピードテストしたらなくなってしまう。

ヤフオクでは2000円前後で取引されている。本の定価は600円程度なので、それに比べると高いが、通常SIMカードの発行手数料に3000円ほどかかるので、それに比べたら安い。

関連ページ:ヤフオク! – 「デジモノステーション」の検索結果

スポンサーリンク
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする